捨てるならリサイクルショップへ

携帯電話の注意点

エアコン

回収業者にエアコン処分を依頼すると高額になるかもしれません。
エアコンの大きさやメーカーを家電量販店に伝えた方が安い事が多いです。
エアコンの取り外しは危険です。
回収業者に依頼する場合は産業廃棄物収集運搬免許の有無を確認して下さい。
良心的な業者の場合、エアコンの取り外しは無料の場合もあります。
年式が新しく綺麗であれば、高額買取が可能です。
ストーブを処分する場合、灯油が残っていないかの確認が必要です。
自治体は灯油処分を引き受けないからです。
例え少しの灯油でも捨てないで下さい。火事の原因になります。近隣のガソリンスタンドに相談して下さい。
灯油が無くなったら自治体に出せます。
回収業者だと自治体により高額です。
3年以内の年式が新しいストーブは買取可能です。

処分する前に売れるかどうか

自分で処分する前にまずリサイクルショップや家電量販店で売れないかを確認する事が先です。
売れないものは自治体に依頼するのが基本です。自治体は税金で運営されている為、安いのです。
回収業者は人件費、広告費がかかっている為、高いです。
自治体が処分できないものは、家電量販店を活用する事が安く済みます。
リサイクルショップに持ち込む時に汚いと買取NGになります。
綺麗に拭くなど見た目を重視する事が大事になります。
電化製品は乾拭きが効果的です。
未使用で綺麗でもリサイクルショップに在庫がある場合は、査定額が下がります。
宅配の買取制度も有るので、忙しい人に人気が有ります。
ブランド品は箱、説明書、保証書がないと高額で売れません。
ゲームソフトも説明書が無いと安くなります。
金やプラチナなど貴金属は人気が有ります。
現物で現金と交換が可能です。
切れたネックレスや壊れた指輪も価値が有ります。
溶かして再利用が可能だからです。